事務局ブログ


事務局より おしらせ

3月18日(土)17時~ 運営委員会 シネマクラブ事務所にて

 毎年恒例の運営委員会2016年ベストテンを協議して決めました。
皆さんのベストテンは如何でしょうか。

明石シネマクラブ2016年度運営委員会ベストテン
 
日本映画

1,怒り


2,湯を沸かすほどの熱い愛


3,この世界の片隅に


4,団地


5,家族はつらいよ


6,シン・ゴジラ


7,不思議なクニの憲法


8,海よりもまだ深く


9,64前後編


10,聖の青春


次,殿、利息でござる



外国映画


1,ハドソン河の奇跡


2,トランボ


3,スポットライト


4,レッド・タートル


5,キャロル


6,ルーム


7,帰ってきたヒトラー


8,ブリッジ・オブ・スパイ


9,マダム・フローレンス


10,神様メール


次、ストリート・オーケストラ


個人賞


  監督賞 李相日、片淵須直


  男優賞 永瀬正敏


  女優賞 宮崎あおい
                                     

                                        <明石シネマクラブでの3年間>

   2010年初春、前身の明石映画サークル協議会から「明石シネマクラブ」として再出発をするという時に、私はちょうどこのサークルに出会いました。運営スタッフとして参加させてもらったものの、最初は分からないことだらけでした。
そもそも、このような民間の上映団体が全国に存在することすら知りませんでした。しかし、月に1回程の活動だったので、子育て中の私にもなんとか関わることができました。会員名簿管理、例会チラシ作成、発送作業や受付などの運営に関わるだけでなく、上映作品を決めるときに「あの作品はああだった、こうだった」などと、お互いの映画の感想を聞けるのは、活動中の楽しみの一つでした。スタッフになったおかげで、私より一回りも二 回りも先輩の色々なお話を聞き、新鮮な驚きや映画に対する新たな発見があり、本当に楽しかったです。
 そして、何といっても「映画大学」での体験は一生ものの想い出となりました。
映画監督、関係者達のお話を直接聞いて、一堂に会した皆さんと映画について語り合う・・・。明石シネマクラブに参加していなかったら、きっと体験できなかったことでしょう。家族の転勤により、残念ながら2月をもって退会することになりますが、明石シネマクラブが地元の皆さんにもっと広まり、愛される映画サークルになることを願ってやみません。30~40代の若い世代に参加してほしいのですがなかなかこの層が増えないのも現状です。是非、会員の皆さまのお知り合い、ご友人に明石シネマクラブをご紹介くださいますよう、どうぞ宜しくお願いします。3年間、ありがとうございました。   (毛利)

★ボランティアスタッフ募集中


映画サークルの運営をお手伝いくださる方を募集しています。


例会の受付、例会券の発送作業、ホームぺージ更新、会員チラシ作成など、

運営委員会メンバーといっしょに楽しく活動しませんか?興味のある方は、

下記の番号までお気軽にお問い合わせください!

<明石シネマクラブ>℡/ 090-3860-6662