例会情報

第48回例会


人生は変えられる。隣の誰かを助けるだけで。

わたし

ダニエル・ブレイク

月12日(木)

①2:00 ②4:30 ③7:00

会場:明石子午線ホール(アスピア北館9階)

<解説>2016年・第69回カンヌ国際映画祭で、「麦の穂をゆらす風」に続く2度目の最高賞パルムドールを受賞した、イギリスの巨匠ケン・ローチ監督作品。イギリスの複雑な制度に振り回され、貧困という現実に直面しながらも助け合って生きる人びとの姿が描かれる。イギリス北東部ニューカッスルで大工として働くダニエル・ブレイク。心臓に病を患ったダニエルは、医者から仕事を止められ、国からの援助を受けようとしたが、複雑な制度のため満足な援助を受けることができないでいた。シングルマザーのケイティと2人の子どもの家族を助けたことから、ケイティの家族と絆を深めていくダニエル。しかし、そんなダニエルとケイティたちは、厳しい現実によって追い詰められていく。


監督 :ケン・ローチ    

出演:デイブ・ジョーンズヘイリー・スクワイアーズ 、他                             

2016/イギリス・フランス・ベルギー合作 100




第49回例会

「おかあさんはいくらで買えるの?」少女は盲目のギター弾きと旅に出る。

ブランカとギター弾き

月13日(水)

①2:00 ②4:30 ③7:00

会場:明石市生涯学習センター子午線ホール

(アスピア北館9階)078-918-5600     



<解説>写真家として活躍する長谷井宏紀がイタリア製作映画として手がけた監督デビュー作で、フィリピンを舞台に、孤児の少女と盲目のギター弾きの旅を描いたロードムービー。マニラのスラムに暮らす孤児のブランカは、母親を金で買うことを思いつき、盲目のギター弾きピーターと旅に出る。ピーターから得意な歌でお金を稼ぐことを教わったブランカは、レストランで歌う仕事を得てお金を稼ぎ、計画は順調に進んでいるかに思えた。しかし、そんな彼女の身に思いもよらぬ危険が迫っていた。


 長谷井の第一回長編監督作品となる本作は日本人初となるベネチア・ビエンナーレ、ベネチア国際映画祭の出資で製作され、第72回ベネチア国際映画祭でソッリーゾ・ディベルソ賞、マジックランタン賞を受賞。

監督 :長谷井宏紀


出演:サイデル・ガブテロ、ピーター・ミラリ、他                             

                                                         

2015年 イタリア 77