例会情報

第46回例会



孤独な老人が隣人一家との触れあいを通して再生していく物語。

幸せなひとりぼっち

12月7日(木)


①2:00 ②4:30 ③7:00


会場:明石子午線ホール(アスピア北館9階)

<解説>孤独な老人が隣人一家との触れあいを通して再生していく姿を描いたスウェーデン発のヒューマンドラマ。世界的ベストセラーとなったフレドリック・バックマンの同名小説を映画化し、スウェーデンで大ヒットを記録した。愛する妻に先立たれ、悲しみに暮れる孤独な毎日を送っていた老人オーベ。そんなある日、隣の家にパルバネ一家が引っ越してくる。車のバック駐車や病院への送迎、娘たちの子守など、何かと問題を持ち込んでくるパルバネたちにうんざりするオーベだったが、次第に彼らに心を開くようになり、やがて妻との思い出を語りはじめる。


監督 ハンネス・ホルム
             
出演 ロルフ・ラスゴード、イーダ・エングボル 、バハー・パール、他

2015年 スウェーデン 116





第47回例会



黒人芸人ショコラと、彼を支え続けた白人芸人フティットの感動の実話。


ショコラ

君がいて、僕がいる

2月14日(木)

①2:00 ②4:30 ③7:00


会場:明石子午線ホール(アスピア北館9階)

<解説> 奴隷の子として生まれ育ちながらも、フランス史上初の黒人芸人としてスターに登りつめたショコラと、彼を支えつづけた相方のフティット。ロートレックの絵のモチーフとなり、映画の祖・リュミエール兄弟の映画にも出演していた伝説の芸人コンビの人生を描いた感動の実話。

名声を得たにもかかわらず忘れ去られていた“ショコラ”の半生が、その非業の死から100年を迎える2017年、ついに日本でも明らかに。「4歳からサーカスに出演していたジェームス・ティエレはチャップリンの実孫」というのも見どころです


監督:ロシュディ・ゼム

  

出演:オマール・シー、ジェームス・ティエレ、クロチルド・エム、他

             

2015年/フランス/119分