例会情報




55回例会



離婚して子連れで故郷の長崎に戻った主人公ゆういちと、85歳になりグループホームで暮らす認知症の母みつえの心温まる日常を描く。

ペコロスの母に会いに行く


6月12日(水)



①14:00 ②16:30 ③19:00



会場:明石市生涯学習センター子午線ホール


(アスピア北館9階)078-918-5600

「喜劇・女は度胸」「男はつらいよ フーテンの寅」などで知られる名匠・森崎東監督が、「ニワトリはハダシだ」(2003)以来10年ぶりに発表した監督作。62歳で漫画家デビューを果たした岡野雄一の介護日誌コミック「ペコロスの母に会いに行く」「ペコロスの玉手箱」を原作に、離婚して子連れで故郷の長崎に戻った主人公ゆういちと、85歳になりグループホームで暮らす認知症の母みつえの心温まる日常を描く。ゆういち役で岩松了が主演、母みつえ役に赤木春恵。そのほかのキャストに加瀬亮、竹中直人、大和田健介ら。原田知世と原田貴和子が約20年ぶりに姉妹共演も果たしている。


監督:森崎東

出演:岩松了、赤木春恵、原田貴和子


初公開年:2013年   

上映時間:113分





制作国:日本 


●料金 一般・シニア1200円(会員は無料)

問い合わせは 090-3860-6662(金沢)まで




次回第56回例会のご案内 


か ぞ く へ

 
 家族を知らない男が、つかみかけた幸せを前に、親友と婚者の

間で 揺れる_神戸出身春本監督の初の長編監督作。


 監督 春本 雄二郎 出演 松浦 慎一郎、梅田 誠弘 ほか 

2016 年 日本 117 分 

日時 2019年8月28日(水) 時間は上記と同じ 

☆☆監督の登壇予定あり!(ただし変更の可能性もあります)☆☆

会場 : 上記と同じ            料金 : 上記と同じ 
  




次回第57回例会のご案内

1017()作品は未定です